サンテックコーポレーションの調理機器は頼れるメニューづくりに貢献します

お問い合わせ English

会社案内

会社沿革

 
昭和49年5月 株式会社サンテックを電子部品の販売を目的として設立。
昭和50年 電気調理機器の設計・製作・販売を開始し、ホットスナッカー(ホットサンドメーカー)を製造販売を開始する。
昭和52年4月 販売会社の株式会社サンテック商事を設立。ワッフルベーカーと同時に商品名クリッカーエース(現チェルキー)も製造販売を開始する。
現在ではチェルキーはベーカリーの定番アイテムとなっている。
平成5年 株式会社サンテックの電気調理機器部分を分離独立し新会社として株式会社サンテックコーポレーションを設立。
平成22年1月 東京都葛飾区より東京都墨田区へ本店を移転。
平成25年
11月
ワンタッチでプレート交換可能なマルチベーカーPRO(MSP-100/200)の発売開始。(特許取得済み)
現在に至る